【Hulu】「理想の夫婦の別れ方」/第11話までを見終えての感想です。

シェアする

SATISFACTION -- Season:1 -- Pictured: (l-r) Matt Passmore as Neil Truman, Stephanie Szostak as Grace Truman -- (Photo by: Robert Ascroft/USA Network)

Huluにて見終えました。

ニールとグレースの、幸せたっぷり、これにて万事解決…というほっこりムードの後ろ側で、思わず背筋がゾゾゾッとなる展開となってきましたね…ラスト3分間の、あの衝撃的な展開…!

ニール、やっぱりあの時にしっかりと顧客の旦那さんと向き合って話をして、かつ一発殴られていれば…!

どうなるの…?

どうなるのでしょうか、次回!?

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

Sponsored Link

「理想の夫婦の別れ方」第11話まで見終えての感想

第11話では、グレース、サイモン、アニカそれぞれに同時に様々な転機が訪れ、今までの自分の過去との決別を思わせるシーンの連続でしたね。そして興味深かった点は、グレース、サイモン、アニカが誰かに助言されるのではなく、それぞれが自らの意思でその決別を決めていた事。グレースはサイモンと会った日の思い出でもある泥で汚れた靴をクリーニングに、サイモンは億万長者の自分の一族しか持ち得ない超貴重な骨董品を売却、アニカはあれだけ嫌がっていた自作曲のみの提供契約を、自ら決める。それぞれの意思の強さをひしひしと感じさせられるシーンでしたなぁ。映画でもドラマでも、その人が何かを決断するシーンの情景って見ている側としてもとても胸に響くものがありますし、何処か強く心を揺さぶられる感じがするんですよね。

そして、未だに自らの意思で決別を行う事が出来ない、二人。

ニールとエイドリアナ。

この二人って、どこか共通するような部分があるのでしょうなぁ。本音をぶちまけたいけれども、肩書きやプライドが邪魔をして、吹っ切れない何かがある。もちろん、ニールの場合は家族の生活がかかっている事もあるので、仕事に対する本音や理想を言い切れない気持ちも痛い程によくわかるのですが…(ストーリー内にて度々カットインされるニールの脳内妄想シーンが、実は本当はやりたい事ですよね)。

しかし、11話でエイドリアナにも衝撃の展開がありましたね〜。なんと、以前ニールには「亡くなった」と言っていた夫が実は生きていて、しかも年間を通してほとんど家に帰らない冒険家(研究者?なのかな?)、そして本人は妻エイドリアナもそれを希望していると思っているという、夫と妻としての関係性だけでいうと、以前のニールと同じような価値観の持ち主。

いや。エイドリアナ夫はどこか「妻は、家に帰らずに年中世界を飛び回っている自分(夫)が好き」だと思い込んでいる節がありそうなので、ニールの考え方とはまたちょっと違うかな。ニールから、エイドリアナがニールに「夫は亡くなった」と言っていたと聞いた後にも全く動揺する素振りもなかったですし、「まーた俺が居ない間に好き勝手言ってるわ〜エイドリアナめ」くらいの感じなのかな。寂しいという感情がないのか、自分の生活が充実しすぎていて、他人の気持ちはあまり意にしないのか…。

ラストシーンの続きの展開も去ることながら、それぞれが転換期に差し掛かり、まだまだ続きから目が話せませぬ…!

…と、思いきや。シーズン1は全11話!?これで終わりなの!!?

まじですか…こんなムラムラハラハラのシーンで、続きはおあずけなのですか…Huluさん、ウォーキングデッドと同じくらいに超シーズン2の超速配信をぜひともお願いしたいです…w

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

今まではSFやサスペンスが中心の偏食家だったので恋愛系の海外ドラマってあまり見た事がなかったんですけれども、これを機に他も少し見てみようかなーと思いました。

追記

海外のサイトを見てみたら、シーズン2はあちらでも10月16日にスタートしたばかりっぽいですね。

Satisfaction Season 2 Trailer: Unconventional and Incredibly Sexy! - TV Fanatic

上のサイトではシーズン2紹介のトレーラー動画も紹介されていますが、ニールが更にイケイケな雰囲気になっていたり、グレースが鏡の前でセクシーすぎるドレスを着ていたり、サイモンは相変わらず裸だったりで、とても続きが気になります。

スポンサーリンク