【Hulu】ウォーキングデッド6の続きは来年2月からなので、トーキング・デッドを観ています

シェアする

1

こんにちは。

長年のウォーキングデッド生活のおかげで、食事をしながらでもゾンビを観る事ができるようになってきましたわたくしです。

壁が崩れて雪崩れ込んできたウォーカーの群れを逃れ、家に逃げ込んだリック一行。離れた武器庫へと向かうために、シーズン1にて使った決死の「ウォーカー塗りたくり作戦」を決行し、家の外に所せましと群がるウォーカーの群れの中へと突入したリック一行。果たして、どうなるのか…!?

という、とてもとても続きが気になるラストシーンにて幕を閉じた、シーズン6第8話。

さてさて、今週配信の続編はどうなる…!!

と思いきや、ウォーキングデッド6の続きのストーリー、配信は来年2月以降なんですね…!

えぇぇぇえええなんでじゃあああぁぁぁあああああ!!!!

って思ってたら、アメリカでの続きの放送も来年2月14日からとのこと。

…なんだ…日本だけのけ者って訳じゃなかったのか…!(ホッ)

ということで、Huluにて先日から配信がスタートした「トーキング・デッド」を観ています。(Huluでは各話、配信後5週間限定らしいので急げ!)トーキングデッドとは、アメリカでのウォーキングデッド本編放送直後に、毎回キャストやスタッフをゲストに繰り広げられるトークショー。撮影秘話やキャストの素顔が楽しめるとあって、アメリカでは本編と並んでこちらも大人気だそうな。

Huluでは現在、毎週金曜日に一話ずつ配信されていますが(本編の続きスタートとなる2月までの繋ぎですね!)、これ面白いですね〜。実際に番組を制作した監督さんによる詳しい解説やら、ウォーカー特殊メイクのココだけの裏話やら、出演者さん自身から見たキャラクターへの想いなどなど。役役者さんが自分の役に関して客観的に語る番組って、日本ではなかなか無いですよね。こういった形式のドラマのアフタートークみたいな番組、日本でも見てみたいけどなぁ。けっこう数字も取れそうな気がしますが。

Sponsored Link

トーキングデッドを見てみた感想

現在Huluで配信されているトーキングデッドはシーズン6前半の振り返りのもので、トーキングデッド第1話ではシーズン6の冒頭シーンにて私たちに衝撃的なパンチを喰らわせたあの、”絞り出しウォーカー”の作り方を、監督自らがしっかりと解説してくれております。

そして第2話では、ゲストである映画監督・漫画家であるケヴィン・スミスと、アベンジャーズシリーズのジャービスの声の出演でも有名なポール・ベタニーがゲストに登場。ケヴィンが語ったシーズン6のイメージ例え話は、アレ、放送ギリギリでしょうアレはw 日本では完全にアウト…w

個人的には大爆笑でしたがwww

さらにはイーニッド役のケイトリン・ネイコンが、あの衝撃の亀とのシーンの解説を…!

しかし、ばっちりメイクしたイーニッド。美しいですなぁ。うん。

ジャービス役で超有名なボール・ベタニーさんが言う、まさかのあんなセリフにも大興奮。あのノリの良さが素敵ですよね〜アメリカの番組ならではっていう感じがしますw

Huluでウォーキングデッドを見ている方には、ぜひ見ていただきたいです。

トーキンデッドはHuluにて、毎週金曜日に最新話が配信されます!

スポンサーリンク