【Hulu】「タイラントー独裁国家ー」を観た感想です!〜エキゾチックで刺激的な超絶セレブ×陰謀ストーリー〜

シェアする

1

来ましたね〜これは来ましたね〜「タイラントー独裁国家ー」。

中東系の王族の方々が中心人物というテーマかつ権力や財力、テロリストがどんどん出てくる感じでけっこう刺激度数高めな作品ですが、これは面白い…!

Huluにて、視聴継続決定です。

Sponsored Link

タイラントのオススメポイント

Huluで第1話だけ見てみた感じた、オススメポイントです。

一般ピーポーが到底体験できないぶっとんだシーンの連続

第1話を見た方はお分かりかと思うんですが、王族クラスでしか到底無理だろうなぁというレベルのセレブリティ描写が満載です。思わず、「うひょー!!」と言いたくなってしまうほどです。なんだあれ。飛行機の座席を内緒で全て買い占めて貸切にしたり、空港から家までの道を全て閉鎖させてハイウエイにさせたり、20年ぶりに再会する主人公の兄がフェラーリで空港内に登場したり、到着した家が家というか宮殿だったり。

1話を見ただけですとまだその様子が垣間見れただけですが、今後、どんなぶっとび生活スタイルが描かれるのか楽しみすぎる作品なのです。

エキゾチックで刺激的な登場人物とその描写

この作品の主人公のバサムを始め、登場人物が皆さん濃い系のお顔立ちで更にスタイル抜群で華やかな衣装をお召しになられていて、なんだか見ているだけでもエキゾチックで艶っぽい香りがこちら側まで漂ってくるような感じなんですよね。

特に、バサムの兄ジャマールの奥様ライラさんから漂う品格と色香は別格ですね。あれは。

調べてみた所、モラン・アティアスさんというイスラエル出身の女優さんだそうです。

1 2

ちょっとエロすぎでしょう。はい。妖艶すぎて直視できません。

そして第1話を見た限りでは非常に気になる、バサム息子と謎の青年アブドゥルくんの関係性。

私自身は「アブドゥル」という名前を聞くとやはりマジシャンズ・レッドが浮かんできてしまう世代ではありますが、タイラントでのアブドゥルくんはそれ以上に、マジシャンのような不思議な落ち着きと眼力のある青年のように見えますね。

ひょっとするとこれはひょっとするとBL的な展開も待っているのだろうか…?

ラスト3分のシーンで一気に引き込まれる展開

この作品は海外ドラマ「HOMELAND」の製作メンバーが製作とのことで、そうなるとつまり「24」の製作メンバーの方々が製作なんですよね。と、なると海外ドラマ好きの方ですともうお分かりでしょうが、各エピソードのラスト3分間に何も起こらない訳がないのですよね…!

ということで、タイラント第1話のラスト3分。

これまた超衝撃的です…!(ラストの詳細は見てのお楽しみ)

まとめ

海外ドラマ「タイラントー独裁国家ー」は現在(2016年1月27日の時点)、Huluにて毎週木曜日に最新話が配信中。本国アメリカではすでにシーズン3の製作が

日本ではまだHuluだけの配信のようなので、やりますね〜Huluさん。またまた独占配信。

2月にはウォーキングデッドシーズン6の続きエピソードも配信再会なので、Huluの2週間無料お試しは今がチャンスかと存じます。

スポンサーリンク