【Hulu】ウォーキングデッドシーズン6【第12話】ネタバレあり感想です

シェアする

ウォーキングデッドシーズン6、エピソード12観ました!

食料との交換条件でニーガン一味に奇襲攻撃を仕掛けるSWATの突入部隊さながらのリック一行でしたが、個人的に最もゾクゾクしたシーンは、勿論これでしょう。(※夜のシーンのため画像暗くて申し訳ないす)

img_2731.jpg

ゲイブリエル「アーメン」→「(ライフル:ダァーーーーーーンッ!)」

思わず、うぉぉぉおおおおおお!!!!!な、ワンシーンでしたね…!

あくまで聖職者という立場は変えずに、生きるため、新世界に適合していくために自ら銃を取るゲイブリエル。痺れました…!なんだか急に頼り甲斐のある神父になりましたね、ゲイブリエル。

汚れた聖職者ほど怖い存在って、ない気がしますよ。

Sponsored Link

ドラマ「24」さながら?の奇襲突撃シーン

深夜のニーガン一味への襲撃シーンは、観ている作品はウォーキングデッドなはずなのに絵ヅラ的には、24?あれ?今、テロリスト襲撃してるのかな?的な一連の突入シーンに、ひとりドキドキワクワクしながら観ておりました。それにしてもリック一行、襲撃の際の動き方が、みんなサマになりすぎでしょ。どこかで訓練したんでしたっけ。

しかし、ニーガン一味の下っ端キャストの皆様、激しく戦うでもなくウォーカーになるでもなく、なんとゆっくり寝ているシーンを暗殺されて出演終了とは、切ないっすね…。下っ端の皆様、ドアが開いても蛍光灯で明るくなっても全く起きないとは、あの世界においてある意味とても強い神経をお持ちで。さすがっす。

そういえば結局、最後にバイクで飛び出してきたおっちゃん噂のがニーガンだったの?かな?エピソード12だけだとハッキリしませんでしたね。あれを見た限りですと、以前にダリルたちを足止めしたアメリカンバイクのファンキーな輩のほうが威圧感はあったような。ニーガンさんのご活躍はこれからなのでしょうか。

そして続きが非常に気になる、トランシーバーからリックの名を呼ぶ女の声。相手はリックを知ってるとは、何者なのでしょうかね?キャロルとマギーの運命や、いかに。

あと、先日アップしたエピソード11の感想にてダリルの意味深(とも取れる)気になるセリフが!?と書いたんですが、キャロル普通にいましたねすみません。。

第13話の感想はコチラ

第11話の感想はコチラ

スポンサーリンク