【Netflix】映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」観ました。〜ディカプリオの演技は、やっぱり凄ぇ。〜

シェアする

2

はい!見ました。久々にゆっくりと映画を見まして。

今回見た作品は、前々からずっと気になっていたんだけれども見続けている各海外ドラマの更新がテンポ良かったためになかなか見る機会がなかった、ディカプリオ主演の評判の作品、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」。

個人的な感想としては、最っっっっ高におもしろかったです。この作品を今まで見ていなかったなんて、僕は損をしてましたね。数多く見た映画作品の中でも最高級にぶっ飛んでたかもしれません。

Sponsored Link

「贅の極み」を映像にするときっとこんな感じ

4

凄まじかったですよね〜作品全体に溢れる”ファッキン”エネルギッシュ感。観ているこちら側は映像を観ているだけのハズなのに、見終えた後には何故か自分までかなりの体力を消耗したような感じがしました。www 画面越しながらディカプリオの演技がめちゃくちゃ熱意が籠っている感じがビンビンと伝わってきて、本当に何らかのエネルギーが伝わってくるんですよね。レオ様、血管切れないのかな…!?って心配してしまいますよね、あの気合いの入り方。

個人的には特に、ジョーダンとドニーが一緒にレアものドラッグ”レモン”の適量を超えて飲みすぎてしまい、全身が麻痺した状態で立ち上がって歩くことができずナメクジのような状態になったジョーダンが地面を這いつくばるシーンは、観ているこちらまで本当に苦しい&大爆笑の名シーンでした。。。

ちなみに、ジョーダンが最後の力を振り絞ってとんでもない姿勢のまま足でドアを開けたシーンはなんとディカプリオのアドリブだったそうで。凄まじいですよね。アレは凄かった。

5

ちなみに、この作品全体を通してあまりにも迫真の演技をしすぎたのか、ディカプリオがこの作品撮影後、しばらく俳優活動をお休みされたというのも、何となく納得。それくらいに終始、とんでもないレベルの気迫が伝わるシーンの連続でした。

加えて、そのディカプリオの周りを支える出演者の方々の素晴らしい”ファッキン”おバカ度合いがまた凄まじかったですよね~。この作品、まともな人って誰一人出てこなかったんじゃないの…?あっ、あのFBIの人だけ…?

お金+エロス=エネルギー

長さ3時間という長時間作品でしたが、5秒に1秒くらいの割合でおシモなシーンorファッキンなセリフのオンパレードでしたね。下ネタが苦手な人には、ちょっとオススメできない内容かもしれませぬ(あ、でも僕のブログでオススメしている他作品がお好きな方でしたら、全く問題無いですね!)

しかし、ここまであからさまにお金・セックス・ドラッグを堂々と作品の中に散りばめられてしまうと不思議と下品などころか逆に清々しく感じてしまうから、徹底力って大事だなと。画面越しに観ていても思わず笑ってしまうほどの、大豪遊っぷり。そしてその世界にだんだんと観ているだけのハズの自分も引き込まれていくような錯覚まで感じてしまうから、何事もとことんやり切るっていうのは凄い事なんだなぁと。ここまで清々しく成金の成金っぷりを具体的に展開と映像とで楽しませてくださった映画って、他にあるのでしょうか…?オススメがあったら是非とも他も見てみたいので、ぜひぜひ教えていただきたいです…!これ、映画館の大スクリーンで堪能したかったナァ。コメディ映画じゃないはずなのにあまりにもやりすぎで笑えてくる作品って、凄いっす。

「需要」は、創る・見つけさせるもの

ジョーダンとドニーのやる事為す事のゲス具合い・ぶっ飛び具合いに焦点が置かれがちなこの作品ですが、個人的にこの映画って(合法違法・良い悪いは別問題として…)、見方によってはビジネススキルの基礎中の基礎をとても分かりやすく勉強できる作品でもあるんだろうなーと思いつつ、見ておりました。

序盤、営業マンをスカウトするため街のゴロツキを集めたジョーダンが「このペンを俺に売れ!」と問いかけるあのシーン。劇中ではラストシーンもまさにそのセリフで締めくくられた事もあり、非常に印象的でしたよね。ネットでも様々なヒトが、この映画とビジネススキルについてのハウツーを対比させて感想を書かれていましたけど、改めてあのシーンほど端的に営業の本質を表現している教えって珍しいのではないかなぁと。よくある自己啓発本やらビジネス書を読むよりもあの5分間のシーンを見たほうが、よっぽど得られるものは大きい気がしますよ。

新社会人さんにはぜひオススメの映画かもです。真似しちゃダメな部分も多いけど。w

まとめ

ぶっ飛び具合いが最高にスカッとする&営業の勉強にもなるという、タメになる素晴らしい作品でした。

レオ作品を久々に観たら、他のレオ様作品も観たくなってしまったなぁ。レヴェナントもまだ見てないので、早くレンタルor配信開始しないかなあ〜

スポンサーリンク