【Amazon】「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」シーズン2・前半7話までの感想。〜誰か解説、求ム…!〜

シェアする

1

fシーズンフィアー・ザ・ウォーキングデッド/シーズン2の前半7話まで、Amazonプライムビデオにて見終えました!

『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』の視聴はHuluでもNetflixでもなく、Amazonプライムビデオです!

率直な感想を一言でいいますと。

「うーん、気持ちがあまり入り込めない…」

というのが、正直な印象でした。あくまで個人的な感想で恐縮なんですけれども、どうもですね、どの登場人物にも、それぞれの行動にも、素直に共感ができないような感じがしてしまうんですよね。。。他の視聴者の方はそうでもないのかな?本国のウォーキングデッドファンの方々はどんな感想なのか、ちょっと気になります。

とことん頑固だったり自分勝手だったり協調性が欠けていたり危機感ゼロであったりと、本編と比較するとまた異なる感じで個性的な登場人物ばかりのフィアー~ですが、もしもウォーカーが本当に出現した世界を想像してみると、これはこれでリアルな人間の行動なのかな?一行からはウォーカーに対する恐怖感や食料、武器の不足に対しての危機感など、あんまり伝わってこない感じがするんですよね。もしくは、豪華客船+食料に余裕があるという、ある意味で”恵まれた環境に囲まれた状況”だと、例え世界が危機的状況であっても、人は危機感を感じない、、、みたいなフクザツな部分をメインテーマとしているのでしょうか?監督のインタビュー記事なんかがあったら見てみたいなぁ。

3

シーズン2前半のラストである7話では最後、ダニエルが屋敷の地下に捉えられていたウォーカーとセリアを屋敷ごとガソリンで焼き払ってしまいましたけれども、演出的にはダニエルの心境が伝わってくるような壮大な幕切れだったんですが、冷静に考えると「ダニエル、なんでそんなことしてしまったん、、、?」としか思えないような気が。地下にいたウォーカーたちだけなんとかすれば、あの屋敷って十分に安全な拠点になったと思うんですけどねぇ。周囲の囲いもしっかりしてますし、敷地も大きいのである程度の自給自足もできそうですし、食料の備蓄もしっかりありそうだったり、住み慣れた使用人もたくさんいたし。ところがダニエルはあっさり全て燃やしてしまって、結果、地下にいた大量のウォーカーを外に放つとともに、火によって集まってきたウォーカーでみんなピンチに(ストランドたち以外はどうなったのかまだわかりませんが)。壮大な演出も確かに作品としては大事だとは思うんですけど、もう少し現実を見ていろいろなことを検討した上での状況判断をお願いしたいところです。

もしくは、見方を変えてみると製作側はこういった感想を狙ってる?なんだかモヤモヤさせて焦らせて、本編シーズン7がスタートした際に「やっぱウォーキング・デッドはこっちの方が最高!!」っていう反応がドカンと起こる仕掛けを作っている??そこまでを見越した上でのこの内容でしたら、完敗です。w

スポンサーリンク
Sponsored Link

【願望】ニックにはどこかで本編に合流して欲しい

2

逆に、シーズン1ではいつ死ぬか分からないくらいに危険な匂いしかしなかったニックが、シーズン2では次第に頼りになる感じに変化してきてのは、興味深かったですね。どのタイミングで思いついたのか、全身にウォーカーの血やはらわたを塗りたくることで人間の匂いを消す”ウォーカー避け”をいち早く発見していたり、その方法で一度ならず何度もグループの危険を救ったりと、異端児だからこその発想力と行動力が活きていた感じがしましたね。規則に縛られた元の世界では窮屈であったニックの考え方が、縛りがなくなった世界では何よりも強い武器になったような感じ。しかし、7話で明らかになったニックのウォーカーという存在に対する考え方は、この先どうなるのかですね~。本編でもこっち系の思考性の人はたまに出てきますけど、やはりもれなく退場していますからね、、、やっぱりニックもいつか、、、。

可能であるならば、どちらもアウトロー要素のあるニックとダリルの絡みが、ちょっと見てみたいな!と。w

そして、トラヴィス一行の中でも、唯一、気持ちが(なんとんなく)分かる人物といえばストランドくらいなんですけど、それでも彼はぶっ飛んだレベルの大金持ちですからね。考え方には共感できる部分は多くとも、一般ピーポーである僕らが見ていてそこに気持ちを重ねることができるか?と言われると、ちょっとハードルの高さを感じてしまいます。しかし、アビゲイルを亡くし、屋敷からも離れたシーズン2前半までにてストランドの金持ち要素は全て無くなったかと思いますので、ここから新のストランドの本質が出てくるんかも?と思うと、ちょっとワクワクです。非常に賢そう。

あとこれは余談ですが、ストランドの過去の成り上がりストーリーのあたり、いつかもうちょっと詳しく見てみたくなりましたよね。借金地獄からの大金持ち。

シーズン2後半は間もなく配信開始?

ネット情報では、気になるシーズン2の後半エピソードは、8月下旬から配信スタートとの噂。。。ですが、これを書いている時点で既に9月になってしまっているので、いつからの配信になるのかな。配信スタートになったら今度はリアルタイムで見てみようと思います。

ちなみにですが、Amazonプライムビデオは月たったの¥325(年間¥3,900)ですし、『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』はスマホなどにダウンロードしていつでも見られますし、本編シーズン7の配信開始までにAmazonプライムビデオにて他のオススメ作品を楽しむのもアリかと思います。Amazonオリジナルのハードボイルド刑事作品『BOSCH』は本当にオススメです。